北山湯葉の美味しさの秘密(感謝の心)  
 湯葉材料
原材料の大豆にこだわっています。富山県産の艶麗(エンレイ)という品種を使用。
湯葉製造には、この品種が美味しくて色も白い、品質の高い商品が出来るからです。
そのエンレイからできた北山の湯葉の中で、最も色が白く上質なものを生湯葉とし
てお届けしています。JA全農とやま-エンレイの特徴
 手作りの技と心
大正15年の創業以来、手作りにこだわっています。
熟練の職人が、一枚一枚愛情込めて引き上げた湯葉を、丁寧に加工しています。
美味しい湯葉をつくる為には最高の原材料を仕入れることと、もう一つ大切な条件があります。
それは作り手の「心」です。
話は少しそれてしまいますが、こんな氷の結晶の話があります。AとB2つのビーカーに水を入
れます。Aには「美味しいね。きれいね。」と水に向かってほめ言葉を掛けます。Bには、逆に
「まずい!」などと罵声を浴びせます。そして2つを凍らすと氷の結晶に違いが見られるそう
です。Aは整ったきれいな結晶、Bはバラバラに崩れた結晶。湯葉の水分は63%・・・。
Aの水のように私どもは、従業員全員が湯葉一枚一枚に心を込めて製造しています。湯葉の
ご注文を賜ったこと、今日一日仕事させて頂くことに感謝して。

北山の湯葉の美味しさの秘密は、大豆の品質と感謝の心なのです。
湯葉のレシピ
トップページ商品情報リンク会社案内お問い合せ湯葉のおはなし
Copyright 2005 北山食品(株). All rights reserved.